公益社団法人
長崎県栄養士会

終了第16回長崎栄養改善学会プログラム (PDFはこちら)

平成30年1月27日(土) 13:00~

長崎県立大学 シーボルト校 大講義室

一般演題(口頭発表)13:00~15:15

13:05~13:30 A栄養教育 、D応用栄養
座長:園田 由美子(ハーモニーガーデン)

A-① “食べたものチェック表”の有用性

地域活動 中村 史子

D-① 最期まで口から食べる支援を充実させるために
~看取り期における食事と水分の段階的支援の重要性~

特別養護老人ホーム かたふち村 山田 由貴

13:30~13:55 B栄養管理
座長:東 るみ(長崎大学病院 栄養管理室)

B-① 血液透析患者に対する栄養スクリーニング・アセスメントの見直しと今後の展望

宮崎病院 北島 美紀

B-② 当院の栄養情報提供書の他施設における活用の実態調査

長崎記念病院 畑地 真帆

13:55~14:05 休憩
14:05~14:30 B栄養管理、G歯科連携
座長:松田 恵子(南野病院)

B-③ 摂食嚥下障害を有する患者に対し積極的にNST介入し自宅退院となった一例

長崎原爆諌早病院 村瀬 由佳

G-① NST歯科連携により誤嚥性肺炎の再発回避につながった一症例

愛野記念病院 高原 由貴

14:30~15:05 Gスポーツ栄養、F基礎栄養
座長:湯浅 正洋(長崎県立大学)

G-② 高校生女子スポーツ選手への食生活診断による食生活および身体組成の変化について

長崎県立大学 稲垣 佳映

F-① 食品廃棄部分におけるプレバイオティクス効果の検討

長崎県立大学 稲垣 佳映

F-② 糖摂取前後の運動が血糖値の変化に及ぼす影響

長崎県立大学 永山 千尋

15:05~15:15 講評
学術研修部:武藤 慶子(長崎県立大学 シーボルト校)

※ 一題につき持ち時間10分になります(発表7分、質疑応答3分

終了第16回長崎栄養改善学会研究発表演題募集について

日時
平成30年1月27日(土)午後
(平成29年度第3回栄養学術研修会同日開催)
会場
長崎県立大学 シーボルト校
〒851-2195 西彼杵郡長与町まなび野1-1-1
TEL095-813-5500
演題募集要項
演題日常の業務の中での研究発表、工夫・改善したことなどについての実践発表等、各協議会の特徴を活かした内容を歓迎いたします。
申込方法
『第16回長崎栄養改善学会演題申込書』(Word版)をダウンロードの上、必要事項を記入の上、郵送またはFAXにて申込先に提出してください。
E-mailの添付書類形式でも受付けます。
演題申込期限
平成29年9月20日(水)厳守
発表要領ならびに抄録提出期限
①発表方法:口演
(演題数に応じ、ポスターセッションを行う場合があります) 演題数決定後、お知らせいたします。 
②抄録形式:A4の1ページ
演題登録された方に「抄録および発表スライド作成要領」をお送りいたします。指定の形式および方法にて提出してください。
③抄録提出期限:平成29年11月30日(木)厳守
申込先および提出先
長崎県栄養士会事務局
〒850-0057 長崎市大黒町3-1 長崎交通産業ビル5F
Fax:095-820-3453
Email: nagaeiyo@beach.ocn.ne.jp