社団法人長崎県栄養士会 TEL:095-822-0932

県民の皆様へ

管理栄養士・栄養士の皆様へ

賛助会員のコーナー

CSS Drop Down Menu by PureCSSMenu.com
リンク集

郷土料理  ~郷土料理の良さを見直そう~

鯨の竜田揚げ (上五島)

鯨は部位ごとに味や食感が異なり、捨てるところがないくらいの有用なもので、貴重なタンパク源でした。昔の学校給食では定番だったという鯨の竜田揚げですが、臭みをとるために調味液にしっかりつけて揚げるのがコツです。

■材料

材料 分量
鯨肉(赤身) 600g
にんにく 3片
生姜 50g
濃口醤油 大さじ4
大さじ2
りんご 1/2個
片栗粉 適量
揚げ油 適量
付け合せ
レタス 適量
ミニトマト 適量

■作り方

  1. 鯨肉は食べやすい大きさに切り、ざっと洗って水気をふき取る。
  2. にんにく、生姜、りんご皮ごとをすりおろす
  3. 醤油、酒と②を混ぜて漬け汁を作る。
  4. 鯨肉を漬け汁に30分くらい漬け込み、30分経過した後、ざるにあげて汁気をきる。
  5. 鯨肉に片栗粉をつけ、粉をよくはたき、180℃の油で揚げる。
  6. レタス、ミニトマトを盛り合わせた皿に盛り付ける。

■一人あたりの栄養価

エネルギー 209kcal たんぱく質 25.5g
脂質 5.5g 塩分 1.9g

ページ先頭へ戻る

   
Copylight(C)2006 長崎県栄養士会 All Right Reserved.